スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪ひいてTVで映画

 毎年、この季節は体調を崩します。今の職場では、ノロウィルス、インフルエンザ、謎の高熱ときて、今年は数週間止まらない咳と鼻水と気怠さ。
 ということで作曲も中々やる気が起きないので、ちょうど良く録画されていた映画でも見ました。

 BSのインディージョーンズシリーズを見て、金曜ロードショーのラピュタとアリエッティ。ラピュタは毎回TVでやるたびにビデオ録ってる気がする。シータはお下げも良いけど、強制ショートも素敵です。でも50年くらいたつとママみたいになっちゃうんだよね...。『何をする!』って言い回しが何となく時代を感じる。
 それにしても、パズー君は異性とあそこまで抱き合って、身を寄せあって、なんら不純な感情も下心も見せないなんて、それこそラピュタの存在より奇跡。でも最終的に財宝じゃなくて、シータを御持ち帰りしたわけだ。
 君をのせて。古き良き時代のシンセの音、もっと言うと、最初のキラキラ系とタム!マリンバ的なものが更に時代を感じる。
 歌詞はなんだか分かんないけど、妙な哀愁。やっぱり名曲。声はやっぱり、流行の萌え、より、奇麗で上手い歌声、歌のお姉さんみたいのがいいよ。




 

 アリエッティはどうせ監督はハヤオじゃないんだから、とか思いつついい話だったw
でも借り暮らしじゃないよね?返してないんだから。むしろ狩りでしょ。結局はアリエッティが最初から無茶しなきゃ良かっただけの話です。翔君の台詞「怖がらないで」十分怖いよ。虫も猫も烏も狂気に満ちた表情で怖い。

 一番印象的なのは、煩悩まみれでも楽しそうな、アリエッティ母。海見たいなんて夢見て、ただでさえ刺激に反射して苦しんでるのに、翔君に家壊されて、心ないばあちゃんに拉致られて、、、。そこにウルウルしました。非道すぎる。
まぁ自分もばあちゃんみたいな事しそうだけど、鍵閉めるのはやり過ぎですw
そんなアリエッティ母でも、娘のヤンチャが原因でお引っ越しになると、家や自分の財産をきっぱり捨てられる潔さ。家族の幸せが最優先な感じが凄くグッと来ました。欲に捉われず、しっかり割り切って現状を認識し、やるべきことをやる。
 まあ、あんな危険なとこもう住んでらんないよ。今度こそばあちゃんに狩られるわw

で、翔君はちゃんと生きられたのかな?
アリエッティは、このまま良い仲間に巡り会わなければ、スピラーと子作りせざるを得ないでしょう。なんせ滅びゆく存在だから。

 それにしてもテーマソング、以外とかっこいい。
 何言ってんのかわからないけど、日本語だったんだ。日本語に聴こえるところは、JPOPで所々に英語を入れるが如く日本語を使ってんのかと思いました。
 こういう曲を聴くと心が洗われますが、なんだか異次元へ飛んでいきそうで現実に帰るのが辛くなる。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Digital itako

Author:Digital itako
Digital itakoのブログです。
御祭神であり御本尊であり巫女でありボーカルであり良き理解者でありパートナーである御ミク様と充実した音楽ライフを送っています。
ニコニコ動画
(http://www.nicovideo.jp/watch/sm2870407?group_id=14972220)
PIAPRO
(http://piapro.jp/Digital_Itako)

Digital itakoバナー
バナー2
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
最新記事
カテゴリ
U-01のTwitter
Digital itako 時々 U01
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。