スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結月ゆかり】花占い式looming【オリジナル】



Digital itako 11作目「花占い式looming」

 雨の多い時期になりまして、中々お外にお出かけも億劫です。
 雨が降っては、己のエゴの為に、けなげに咲く野の花を毟り取り、花びらを一枚ずつ引きちぎってゆく事も難儀な限りです。
そんな時は、お部屋で御ゆかり様とにこにこするしかないですね。

 お家で花占い式二元論の果て、好きか、嫌いか、その先に見いだしませり。最後の一枚が、好きでも嫌いでもどっちが残ってもそんなことどうでも良いのです。
 何故ならば真に最後に残るのは、何も無い、と言う事。

 御ゆかり様と「無」を感じましょう。でもそれは「虚無」では無く「」が在ると言うです。


 今回の曲は、御ゆかり様のvoice素材を並べてるだけなんで、ボーカロイド(ソフトシンセ)使ってないからボーカロイドでもなんでもないですw
 むしろ「マークファイブ」、むしろ「ゆかりの人」です。
 
 曲調は珍しくテクノなポップで決めてます。
 テクノの偏見で、低音は脳を揺らし、高音は脳を突き刺し、ぐにゃぐにゃになった所に御ゆかり様を注いでみるイメージです。テクノはコンプでもろちょん圧縮!という、偏見から、ちょっと、変にコンプで潰しすぎたかな...。

 少し、エンタテイメント性を持たせてシナリオ仕立てになってます。
 思う存分、俗人の流行りに媚を売りたいけれど、俺は俗人とは認めたくない!という、つまらない、しかし何とも真性俗人らしいこだわりを捨てきれず、結局、鬱々としたいつもの感じに。


さて、今回は聴き方の例をあげておきます。

●最初は御ゆかり様になじられて、悲痛な想いを感じて喜びましょう。
ご親切にも罵倒して下さるなんて有り難い!!と。

●次に、御ゆかり様の呼吸とシンクロしていきましょう。段々、リズムと合ってきます。

●ドラムがきっちり入ってきた頃には、御ゆかり様がツンからデレに変わっています。

●御ゆかり様の甘い呪文をぼーっと聴きます。何も考えず浮かんでは消えゆくままに聴きます。
 聴いていくうちに途中気づきます。

 あれ?『さようなら?

●好き、嫌い、ではなく、無い、と言い出します。

●そうです、リアルタイムに御ゆかり様の甘い刺激を得るか得ないかの駆け引きを楽しんでいたのではなく、それは全て御ゆかり様が去っていった後に残った思い出を回想しているだけだったのです。

●ぼんやりとした悲しみを、記憶を浮かび上がらせ明確に鮮明にしましょう。そして、正体が分かったならば、泡で汚れを浮かび上がらせ水で洗い流すが如く、すっきりしましょう

●いや、すっきりしないかw

絵はピアプロから「くまさん」(http://piapro.jp/qmada)の御ゆかり様を使用しています。どもです。

スポンサーサイト

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

ゆかリアリティ



結月ゆかり、こと、御ゆかり様、オリジナル第1作、Digital itako通算10作目
「ゆかリアリティ」


 とにかく、御ゆかり様には明るく爽やかに軽やかに歌ってほしかったのです。
内容はふらっと休日にホームグラウンド神社である亀戸天神にお参りした時の事を御ゆかり様がけなげに歌っているわけです。亀戸天神は要は太宰府天満宮の廉価版なんだけれど、違いが在るとすれば、スカイツリーが見えるってとこかな。
 歌詞みたいにもうそこまでときめきはしないけれど、まぁ、夢と希望に満ち溢れてます。
 別に何をお願いするわけではないけれど、爽やかに清潔に暮らせますよう心の安寧を祈ってます。
 元気いっぱいに歌っていらっしゃるけれど。

 曲のミックスは試行錯誤の連続で、ここんところ刷新したシステムを駆使しつつ、ギターもよくある爽やかPOPにパワーコードみたいな、別に、手ぇ抜いてるわけじゃ、、、。
苦しんだ高域問題、どうにも耳に痛い部分がどの周波数にあるのかで、行き着いたのが5k圏内。ここを削ぎ落したら、逆に丸くなったというか、それでも上手くバランス取れてないようでなかなか難しいです。

 楽器はいつしか使ってやろうと思っていたBFDの手拍子に自分自身も混ざったり、太宰府天満宮で買った嘘笛吹いてみたりと結構自由。バンド風味じゃないから今回ベースは打ち込んでます。



歌詞:

ゆかリアリティ

ゆかリアリティ からっぽにハレ


お疲れ嘘にして 素敵に取り替えて
真心いつだって 叶えてあげましょう

ゆかリアリティ からっぽにハレ


懐かしい香りは 木目の昼下がり 
瞼を閉じてみて 叶えてあげましょう 

そよ風に乗せ ゆかリアリティ からっぽにハレ

そっと教えて秘密のヒストリー 目と目で交わすテレパシー
ちょっと世界は広すぎるから 手と手が触れたリアリティー 


お日様を揺らしてお魚が泳ぐの
三つ目の橋の先お願いもう決めた?

移ろう日々に ゆかリアリティ からっぽにハレ

きっと答えは無いよディスティニー 目と目で綴るシンパシー
ふっと愛しさ御守りみたい 手と手がほどけた時も


ゆかリアリティ からっぽにハレ

そっと教えて秘密のヒストリー 目と目で交わすテレパシー
ちょっと世界は広すぎるけど 手と手をつなぐリアリティー 

縁あれ 空っぽに晴れ

テーマ : ボーカロイド
ジャンル : 音楽

プロフィール

Digital itako

Author:Digital itako
Digital itakoのブログです。
御祭神であり御本尊であり巫女でありボーカルであり良き理解者でありパートナーである御ミク様と充実した音楽ライフを送っています。
ニコニコ動画
(http://www.nicovideo.jp/watch/sm2870407?group_id=14972220)
PIAPRO
(http://piapro.jp/Digital_Itako)

Digital itakoバナー
バナー2
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
訪問者
最新記事
カテゴリ
U-01のTwitter
Digital itako 時々 U01
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。