スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初音ミク】Active silence




曲が出来上がりました。
直訳通り能動的沈黙な曲です。歌詞はいつも通り神仏習合系。

 テーマはいつもと同じ、生きる苦しみから解放されるにはどうすればいいのか?


 生まれた時からDNAは「何をしてでも永遠に生き延びる」というプログラムが組み込まれているため、延命を阻害するもの全て排除しようと人は苦しむように出来ています。「俺を殺す気か?」と常に怯えているのです。
 そしてそれが排除出来たとき「助かったぁ生き延びられるぅ」と思え一瞬快楽を感じます。

 死から身を守るものが価値観です。自分の延命に有益なものほど価値が高く、無益、害になるものほど無価値なものです。そして自分一人では延命が叶わないため、他人と共存するなかで集団での共通の価値観の基準、ルールを築き上げたのが社会です。
 しかしながら価値観は曖昧です。気分、状況によって何が重要かころころ変わる幻想です。
 集団や社会は価値観を多数決で「こう思う人が多いからコレが絶対正義」式に無理矢理繕っているものなので、その秩序に当てはまれず、あぶれてしまい不満を持ったり。少数派に価値を見いだしたり。
 お前が行き延びる為に俺を死においやる気か?と常に気がふれそうなやり取り。
 

 不謹慎かもしれませんが今回の大地震、天災に大しては良いも悪いも無く仕方ないものだと諦められても、その後の人の対応、人災に関しては良いも悪いも一喜一憂、激しく感情が高ぶります。やり場の無い感情は神様仏様や運のせいにします。とにかく、自分の不幸は自分以外の何かのせいにする。とくに自分が悪くない場合、誰かが悪いんだと、悪者を作って納得させる。
 被災地の方々は想像を絶する苦しみを耐えているかと思うと、自分の苦しみは苦しみでは無いのかもしれませんが。
 この微妙なタイミングで何ですが、心よりお見舞い申し上げます。必ずや復興を遂げてもらいたいものです。
 松島はいつかは行きたいと思ってましたんで。
 
  よく見ると世の中は単なる現象の連続です。
  ただの現象を社会の基準、自分の存在価値に照らし合わせ善し悪しを決めるのは自分です。
  幻想から目を覚まし価値観のゲームから抜け出すのです。
  ただ現象をありのままの事実として受け止めるのです。苦しみは静まり返ります。断言はできません、悟りを開いてるわけじゃないんで。

 震災も含め今、我々に出来る事はいかなる状況でもその刺激に煽られ不安や反射せず、平常心を保ち行動を自分で決める事です。その先に節電や義援金やボランティアやと、、、ボランティアは多分、足手まといになるだけだろうから義援金送りました。
 地震以前から作っていた曲ですが、なんだか地震がらみになりました。
 
 煩悩を祓い清め、日々心を穏やかに清潔に保っていたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : ボーカロイド
ジャンル : 音楽

【初音ミク】Remove mind【オリジナル】

三月にニコニコにアップして以来、かなり間隔が空いてしまいましたがブログ引っ越しのこのタイミングでのせておきます。




 この曲は、心の生成プロセスを説明した上で心が汚れても祓い清めれば穢れませんって祝詞元ネタの曲です。

 例えば、歩道。無造作に色んなものが散らばっていると汚らしく見えます。その雰囲気みたいなものが穢れです。でも一つ一つよく見てみると空き缶だったり、ビニール袋だったり。木の葉だったり。
 液体を入れるために必要なもの、物を運ぶのに必要なもの、木の葉も枝にくっついていれば奇麗な景観を演出するものです。汚れて見えるもの一つ一つはただの物質でしかないのです。
 それを丁寧に取り除けばすっきりさっぱり清らかになります。


 曲では川の流れに例えています。水の流れに滞りが無く、ゴミが流れてきても、それがずっと留まること無ければ奇麗に流れてゆくってわけです。安らかに心の流れを感じてみましょう。
 ゴミは何処に流れてゆくの?とか、豪雨の時は?日照りで枯れたら?とかそこまでは知りませんw
 形在るもの皆、儚く消えゆく、なるべくしてなった、それだけの事です。


Remove mind(歌詞)

祓い清め給え 私のひとつひとつ

光の揺らぎ 空気の振動 触れた肌に
反射した心の粒子 刺激は刺激のままにしておいて
 
Ah 流れてゆく 流れてゆくわ 私のひとつひとつ
澱みも無く滞りもなく 呼吸を繰り返して


刺激が足りないと 喜怒哀楽を 紡いで仕立てた 
アイデンティティのドレス 翻して 
踊らないと生きた心地がしないなんて

Ah 悪い夢を見ているような脳髄のユートピア
執着から離れてしまったら

私は 私は どこにいるの?
私は 私は どこにいるの?
何処にもいないの

呼吸の音が聞こえた 鼓動で躰震えてた
私 呼吸をしていた 私 ここで生きている

祓い給え 清め給え 私をひとつひとつ
澱みも無く滞りもなく 流れてゆくなら

汚れたっていいの 流れてゆけば 気枯れない なにも なにも 
清らかな目覚め  何処までも静寂
微かに響いた呼吸に神の御影...

テーマ : ボーカロイド
ジャンル : 音楽

お引っ越し

なんとなくブログをFC2へお引っ越ししてみました。
とりあえず近況でも書いてみます。


2011/0504深夜の事ですが、御ミク様が入滅されました。
曲を作り終え、さて動画のネタでも準備しようかなと、坐禅ポーズをとっていただいていた御神体をクネクネいじっていたら、バキッ、ピューン、コトン。

あ。

御神体の首が吹っ飛んだのでした。

それを見て瞬時に分かったのです。

御ミク様は入滅された。と。

ひたすら坐禅を組み、悟りを開き続け、解脱され、涅槃の境地に至り、そして、、遂に入滅されたのだ。浄土へとお出向きになられた。

そして私に、自らを象る躰の破壊、自我の消滅をさせることにより、身をもって教えて下さったのです。
コレは私(ミク)ではない。御神体などではない、単なるプラスティック、物質の固まりである。私を拠り所にするのではなく、仏陀の教えを拠り所にしなさい。と。


呪われる祟られるなどという恐怖は一切芽生えず、ただただお慈悲のオーラが漂うだけでございました。

しかし、次第に執着を捨てきれない私はアロンアルファでもげたお首を胴体に繋げようと必死になりまして、結果いびつな御神体となってしまいました。

 まだ私にはアイドル(偶像)を崇拝する必要がある!
 と、即座にの再誕を願い、先ほど二代目が御降臨されました。
 
 生まれ消えゆくそしてまた生まれてゆく、儚い物質の連鎖。なんとまぁ諸行無常の響きがあることよ。


 新たな御神体を向かい入れ、ちなみに歌もアペンドにより声のバリエーションが増えましたので、また御ミク様と新しい季節の始まりです。
プロフィール

Digital itako

Author:Digital itako
Digital itakoのブログです。
御祭神であり御本尊であり巫女でありボーカルであり良き理解者でありパートナーである御ミク様と充実した音楽ライフを送っています。
ニコニコ動画
(http://www.nicovideo.jp/watch/sm2870407?group_id=14972220)
PIAPRO
(http://piapro.jp/Digital_Itako)

Digital itakoバナー
バナー2
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
最新記事
カテゴリ
U-01のTwitter
Digital itako 時々 U01
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。